2014年7月12日土曜日

6月は170km 雨との戦い


6月の実績は下記の通り。

インターバル走 4回
ペース走 4回
ビルドアップ走 1回
ロング走 2回
ジョグ 3回
失敗 2回

■トレーニングに参加してみた

目先を変えてみようと皇居付近にあるランニングステーションのトレーニングに参加してみた。コースとしては10kmのビルドアップ走で最後は4分30秒まで上げていくというもの。

面白かったのは準備運動で柔軟をした後に、腕振りの練習をしたこと。これがかなり大事らしく色々な形で100回ずつ程度行った。腕振りと股関節の関係はやはり大事なようだ。

ちなみにコーチは女性だったが、1kmあたり3分10秒で走るらしい。怖すぎる。プロの世界はすごい。

■ビルドアップ走

ビルドアップ走は徐々にスピードを上げていくトレーニングだが、これはペース走の練習に比べて失敗度が低いのではないかと思うようになってきた。

ペース走は2kmくらい慣らしたあとすぐに目標とするペースにしていくが、これが結構失敗する事が多い。いまは12km走るようにしているが、行ける時は行けるものの、失敗すると5kmくらいで失速してしまう。

ビルドアップ走なら徐々になのでこういった失速はないし、その日の体調と相談しながら走れるのが良い点になる。しかも最後はかなりの程度まで追い込めるのでよさげ。

時間は少しかかるけど、失敗もないし、運動時間という部分に対しては負荷をかけているので良いかなと。

■7月はビルドアップ走を組み込む

ということで7月からはペース走をビルドアップに変更してみたい。その分、距離を3km伸ばして15kmでどうか。あるいはジョグとあわせてしまって20kmのビルドアップ走にしてしまっても良いかもしれない。ここらへんは走りながら調整してきたい。

それからもう7月なのであと2,3ヶ月もすればマラソンシーズンになってくる。恐らく今年はサブ3は難しそう。やはり4分15秒で走り続けるのは厳しい。モチベーションが保てるかが一つのポイントとなるが、まずは1回走って4分40秒くらいでは完走できるようにはしておきたい。