2013年6月18日火曜日

グレート・ギャツビーを読んで考えたこと(1) 豆知識

**ロシア アサド政権を支持

米国の反体制派支持に対して。武器は合法的に輸出する。

**JPMorgan Chase,Morgan Stanley シンセティックCDO販売断念

投資家に打診するも買い手現れず。クレジットデリバティブは2006年は6100億ドルの売上。

**中国 銀行間取引市場レート 急上昇

逼迫する需要から7%へ。先月は3%。中国のシャドーバンキングは3.4兆ドル、GDPの40%との推定。

**Christie's とSotherby's

2011年Christie'sは62億ドル、Sotherby'sは54億ドルの売上。共に中国に傾注するが、第一四半期は50%の売上減。オンラインオークションは過去12ヶ月で50%の伸び。

**日経平均は346円高の13033円

始値12550から終始強い。売買代金は2ヶ月ぶりの2兆円割れ。閑散に売り無し。


グレート・ギャツビーが面白く考えさせられたので何回かに渡ってメモ。

まずはニューヨークの英語の先生と一緒に読もうがとても良くまとまっていて参考に。小説の背景となるアメリカの風俗なども知る事ができる。

豆知識を抜粋

・ウェスト・エッグ

new money ギャツビー ニック

イースト・エッグ

old money トム デイジー

・エッグ

白に包まれた黄色(お金、堕落)

・デイジー

花びらが白 花の中心が黄色

・ジョーダン ベイカー

共に車の名前

・マートルも花の名前

・ギャツビー → アメリカンドリーム

Hope New possibility
Fresh
go forward
money = Daisy

・灰の谷間

T.S.エリオット「荒地」の影響

最近読んだ本がリンクして個人的に嬉しい

・エックルバーグ博士 = 神の目

・本当のアメリカンドリーム(The punity of American Dream)

I can create myself.

自分の生まれた出自や階級に縛られずに新しい自分になる可能性を追求できる事。

・アメリカ文化では女性はいつもトラブルの元

コーディーの遺産も持っていかれる。

・この小説で一番引用される部分 

You can't repeat the past. Can't repeat the past? he cried incredulously. Why of course you can!

「過去を再現することなんてできないんだから」 「過去を再現できないって!」いったい何を言うんだという風に彼は叫んだ。「できないわけないじゃないか!」


・彼女の声にはぎっしり金が詰まっている

アメリカ人はお金を汚いとは思っていない

・アメリカ文学の3大女性キャラクター

グレート・ギャツビー → デイジー

風と共に去りぬ → スカーレット・オハラ

スカーレット・レター → へスター

・デイジーのモデル

ゼルダとGinevra

後者はフィッツジェラルド19歳 Ginevra16歳の時の恋

・あなたはとてもいい人です、でも・・・ 

と相手を振る手紙を A Dear John Letterと呼ぶ

・フクロウ

wise 知恵 賢者


宗教画なんかと同じで象徴させるのは向こうの文化なのかな。情報の圧縮にもなるし、好奇心を掻き立てるという意味でも良く出来ているかも。