2014年6月3日火曜日

5月は194km 薄いソールは蜜の味


5月の練習実績は下記の通り。

インターバル走 5回 (1000m*5 3分レスト)
ペース走 3回 (2kmJOG 10kmペース)
ロング走 4回 (20km)
JOG 4回 (7km)
失敗 1回

薄いソール

5月の上旬に上級者用の薄いソールのランニングシューズで走ってみたところ、タイムが一気に縮まり驚く。

以前使った時は足への負担が大きいと思い控えていたが、その後も練習を続けたことによって体が耐えられるようになっていたようだ。

ということでその後はこの薄いソールのものを使っている。

速くなったのはだいたい1kmあたり12秒くらい。VDOTにすると2くらい上がっている感じ。

12kmのペース走は4分20秒を切ってくるようになった。数字上で言えば4分15秒のペースでサブ3なので嬉しい。

インターバル走では3分50秒を切る感じになってきた。

20kmのロング走は4分40秒前後に。

季節的なもの


体重計に乗るとスマホにデータがいくようになっているので、別段意識をするわけでもなくデータが蓄積されていく。これを見るとやはり夏場にかけて体重が落ちているのが解る。

体重が落ちるとタイムも速くなるのでそれを改善に役立っているのかもしれない。

その一方で日中や夕方でも温度が高いので、ここらへんをなめて走るとタイムは落ちてしまう。

暑さはコンスタントなランニングの敵ですね。

走行距離の改善

走行距離が足りないなぁと思っていて見直してみたところ、ロング走をして2日休むというのが1日余計だったよう。ということでここを1日の休みにしてみたところ200kmまであともうちょっとという感じになった。

いまはスピード重視の負荷の高いの練習をしているので、これが秋口になってくれば250kmに近づくのではないかと思う。

6月の計画

薄いソールで数字がサブ3ぽくなってきたので、いまのペースを余裕を持って走れるようにしていきたい。