2013年10月30日水曜日

智恵子抄 高村光太郎


ただ我は君をこよなき審判者とすれば 君によりてこころよろこび (郊外の人に)

僕は自分の痛さがあなたの痛さである事を感じる 僕は自分のこころのよさがあなたのこころよさである事を感じる 自分を恃むやうにあなたをたのむ 自分が伸びてゆくはあなたが育つてゆく事だとおもつている (僕等)

ちらほら名前を聞いていた本。いつか読みたいなと思っていましたがようやく読むことができました。

智恵子ってもっと大人しい感じの人かと勝手に想像していましたが、意志が強い女性だったんですね。ただの純愛かと思ったらもっと同好の士や戦友みたいな感じを得ました。このような人物が妻であるというのは本当に僥倖だったに違いないなと思います。

長いですが芸術家の心底に触れる部分があり、なるほどと思ったので引用してみます。

もう見せる人も居やしないという思が私を幾箇月月間か悩ました。美に関する製作は公式の理念や、壮大な民族意識というようなものだけでは決して生まれない。そういうものは或は製作の主題となり、或はその動機となる事はあっても、その製作が心の底から生れ出て、生きた血を持つに至るには、必ずそこに大きな愛のやりとりがいる。

それは神の愛である事もあろう。大君の愛であることもあろう。又実に一人の女性の底抜けの純愛である事があるのである。自分の造ったものを熱愛の眼を以て見てくれる一人の人があるという意識ほど、美術家にとって力となるものはない。

作りたいものを必ず作り上げる潜力となるものはない。製作の結果は或は万人の為のものともなることがあろう。けれども製作するものの心はその一人の人に見てもらいたいだけで既に一ぱいなのが常である。

私はそういう人を妻に智恵子に持っていた。

この最後の一行がいい。そういう人なんですよね。そこが本当に大事。それだけの人物が存在するというだけでも喜びであるのに、さらに妻であるとかもう形容し難い。それ故に失ったに大きな穴があいてしまうのも解るような気がします。

高村光太郎は智恵子亡き後、逆に普遍性を持つようになったという考え方になったと述べていますが、こういった問題も我々もいつかは考えなくてはいけない日が来ると思うと、普段からその存在のありがたさを念じて行動していかなければと思わされます。

**NYの地下鉄工事

Brooklyn HeightsとEast Riverからlower Manhattanへの地下鉄が修理工事中である。8月から始まり来年の10月まで続く。これは去年の巨大暴風雨Sandyによってトンネルと電気の導管が溢れたことによる。またManhattan South Streeet SeaportのEast Rierの商業地区は未だ閉まったままである。議会は600億ドルを支出する。このことは沿岸都市のトンネル工事の厳しさと難しさを象徴している。

**不良債権の拡大

EUの銀行が保有する不良債権の額が1.2兆ユーロに達し、この数字は今後も増大すると見られている。PwCが明らかにしたところによると2008年の5140億ユーロからの2倍となっており、その原因は最近のスペイン、アイルランド、イタリア、ギリシャによるものだという。銀行はBaselⅢへの対応のためこれらのローンを売りに出そうと考え、これに興味を示しているのは米国のファンドや東アジアの投資家であるという。

non-performing loands 不良債権

**ナルシスト上司との付き合い方

意図を理解しそれに従う。できない場合は去る。素晴しい面を正しく評価する。彼らの成功を理解する。賞賛でフィードバックする。彼らは聞きたいことしか聞かない。悪いことが起こると責めるだろうから、その際は記録をとっておく。正しく理解されたり感謝されること、同情や関心を示されることは期待しない。どんな批判であってもしない。無視せず彼らが必要とするだけの関心を示す。戦わない。虐待を受けたら我慢しない。

日経平均終値:14325(-70)
東証一部売買代金:1兆8741億
マザーズ売買代金:1851億
最高値銘柄:ペプチド
最高値銘柄数:6
最低値銘柄数:6
売買代金上位:コマツ(=8%)、ペプチド、東電、冶金、エナリス、安藤ハザマ、大豊建

S&P終値:1771(+0.56%)
S&P売買高:2128811
最高値銘柄:
最高値銘柄数:206
最低値銘柄数:6
売買代金上位:T,IBM,KORS,CMI